砂糖・塩

砂糖・塩

パン作りで液体糖分を使うと何が変わる?はちみつ・メープルシロップ・練乳など6種類の糖分で違いを比較

蜂蜜やメープルシロップ、練乳など、パン作りでは砂糖の代わりにあらゆる液体糖分が使われる場合がありますが、これらはそれぞれ置き換え可能なのか?置き換えた際にパンはどのように変化するのか?この記事では6種類の異なる液体糖分でパンを作り比べ、生地感や焼き上がりの違いについて解説します。
砂糖・塩

砂糖の種類でパンはどう変わる?色々な砂糖でパンを作り比べたので違いを解説します

パン作りで一般的に使われるのは上白糖ですが、レシピによって異なる種類の砂糖が指示されていることもありますよね。それぞれ味に違いが出るのか、お互いに代用できるのか、気になりませんか?この記事では6種類の砂糖でパンを作り比べて、特徴や使い分け方を解説します(上白糖・グラニュー糖・三温糖・きび砂糖・てん菜糖・黒糖)。
砂糖・塩

パン作りで塩の量を変えるとどうなる?比較実験で違いを解説

塩の量を自分でアレンジして作りたいと思ったことありませんか?塩はパンの味だけでなく生地感や発酵力にも影響を与えるため、その変化を十分に理解しておかないとアレンジで失敗します。この記事では、塩の量を変えるとどのような変化が現れるのか、無塩パンと塩2倍のパンでの比較実験をもとに解説します。
砂糖・塩

無塩パン・減塩パンの美味しい食べ方【パンシェルジュ直伝】

無塩パンや減塩パンはそのまま食べるとあまり美味しくない場合が多いです。しかし、食べ方の工夫次第では十分美味しく食べることが可能です。この記事では無塩パン・減塩パンを美味しく食べることができる食べ方を紹介します。
砂糖・塩

無塩パン・減塩パンを美味しく作るコツと裏ワザ

塩味はパンにとって超重要な味であり、無塩パン・減塩パンは美味しく感じられない場合がほとんどです。加えて塩の有無は生地感にも影響を与えるため、上手に作るにはコツが必要。この記事では、無塩パン・減塩パンを上手に作るためのコツや、美味しく作るためのアイディアを解説します。
砂糖・塩

パン作りで塩の種類を変えると味は変わるのか?プロが4種の塩で比較してみた

パンのレシピで指定されている塩のほとんどは「食塩」ですが、使う塩の種類が変わるとパンの風味や生地感は変わるのか気になりませんか?この記事では4種類の異なる塩を使ってパンを作り比べた結果をもとに、塩の種類によるパンの違いについて解説します。
砂糖・塩

パン作りできび砂糖は使える?代用による違いなどを解説!

「きび砂糖でパンを作ると膨らまない?」そんなことはありません。きび砂糖でもパンは膨らみます!きび砂糖でパンを作ると上白糖や他の砂糖とどのような違いがあるのか?実際の比較実験の結果を交えて解説します。上白糖の代用できび砂糖を使う場合のレシピ調整の方法についても。
砂糖・塩

パン作りにオススメの砂糖は何か!比較検証した結果…

パン作りに使うオススメの砂糖は何か?そもそも使い分ける意味はあるのか?それらを解明すべく、実際に砂糖を変えてパンを作り比べてみました。結果をもとにオススメの砂糖や使い分け方をご提案します。
砂糖・塩

パン作りでメープルシロップを使うには?砂糖やはちみつからの代用方法も

メープルシロップとパンの相性はバツグン! それなら、パン作りでもメープルシロップを使ってみたくなりませんか? この記事で...
砂糖・塩

【プロの解説】パンに塩を入れる理由は?味だけじゃない様々な役割【塩が無くても作れる?】

塩はパンを作る上で欠かせない重要な材料です。少量しか使われませんが、微量の差が及ぼす影響はとても大きいです。塩味の付与だけではない塩の役割について解説します。
タイトルとURLをコピーしました